忍者ブログ
自分用メモ。
[1] [2
2018.06.19,Tue   []  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015.02.21,Sat   [お茶の感想]  
セイロン紅茶専門店ミツティー mitsutea
・袋に「茶葉の説明、茶葉の形状、分量、時間、お勧めの飲み方」等徹底して茶につていの説明が書かれており、わかりやすく親切(茶によっては裏の説明文の文字が小さすぎるのが気になったが)
・袋(アルミパック)も立て置き出来ワンタッチで封もできるので邪魔になりにくく使いやすい。
初利用客専用紅茶3種のセットは1,140 円でこの量はお買い得。入れられる紅茶の内容はその時により毎回違うらしい。
・渋みが控えめで初心者にも飲みやすいけど個性はちゃんとある印象

■ヌワラエリヤ コートロッジ茶園(35g)
ヌワラエリヤというと柑橘類のようなすっぱさがあるイメージで苦手気味だったけどこれは控えな気がする。軽く飲みやすく風味もある。この中では一番好き。
ストレートでバンバン飲んでる。

■ルフナ ネルンワッタ茶園(50g)
なんというかスモーキー。この中じゃ一番癖が強い。人を選びそう。
…と、思ったらストレート用じゃなくミルクティー専用だった。
確かにミルク入れるとちょうどいい。

■ディンブラ ラクサパーナ茶園(40g)
ディンブラは紅茶の中では癖がなく苦味も薄いイメージだったけどこれは癖があるほうかも。
袋の表記通り普通の紅茶より茶葉は少なめが丁度いい感じ。
ミルク入れて飲む事が多い。
「レモンミルクティーのような」と書かれてるがどの辺がレモンなのかはいまいちわからなかった。

■クオリティーウバ(ティーバッグ×1)
オマケでついてた試供品。
分量と時間守って淹れてみたら苦かった…。
分量調整失敗した上一杯しかないのでなんともいえない。
紅茶をティーバッグで飲む習慣がないので欲を言えば茶葉で欲しかった。
2015.02.21,Sat   [お茶についての雑多]  
気になった記事があったので紹介。
紅茶メーカーに対して思うこと: 輸入食品&紅茶ブログ★たぬねこレビュー

例外はたまにあるものの、基本的に日本で売られてる高級ブランド紅茶はファッションやオシャレ雑貨のようなものであり味を求めるものではないと思う。
2014.03.17,Mon   [お茶についての雑多]  
保温性の高い水筒にお茶を入れて、部屋にこもって飲んでる。
台所に通うことなくいつでも温かいお茶を飲めて便利。
水中に虫が入る事がなくなったもの良い感じ。
いれたばかりの頃は熱いのでカップに入れて飲む。冷めたら直接飲む。

フレーバーティの場合香りがひっつくので、洗うのがめんどいのが難点。
2014.03.17,Mon   [お茶の感想]  
さつまの風(お茶通販の長峰製茶)
コストパフォーマンス良い緑茶。
この値段でこの味なら十分でしょう(100g 500円。送料含めないと実質100g 300~400円ぐらいだろうか)
100g千円のお茶のような味の深みやまろやかさは無いけど、安いお茶にありがちな舌にずっと残る嫌な苦味がなくすっきりしてる。
普段自分家でゴクゴク飲むのに良い感じ。
袋に書いてある分量だと結構濃い目。もうちょい薄めに淹れたほうが好み。
(※以上楽天にも同じレビューを投稿済み)
2014.01.19,Sun   [お茶の感想]  
■えいこく屋 セイロン・ウバ
ティーバッグ。
苦い。抽出時間短くしたほうがよさそう。
悪くはないけど好みではないタイプの苦さだった。
試しに飲むには量多くてつらい。

■無印良品 チャイ
粉を湯に溶かして飲むインスタント紅茶。
売れてるみたいなので試しにかってみた。
要するにしょうが+シナモン+砂糖+ミルクティー。割と飲みやすくてスパイスティーの中では初心者向けかもしんないなぁと思った。
ただ普段紅茶に砂糖いれないから甘いのに違和感ある(まぁペットボトルなら甘いのも飲んでるけど)。砂糖無しのも売ってほしい。
2012.12.11,Tue   [お茶についての雑多]  
 ・小数点は四捨五入
・缶入りなど容器代が高そうなものは除外。(フルカラーで凝ったデザインの個別アルミ包装されている場合も割高になってる気がする。その場合個別包装無し版もあるなら除外するけど無い場合除外しない)
・「○○限定」は除外
・期間限定ではない値引きがされている場合値引き後価格。
・まとめて購入する量によって価格が変動する場合一番価格が安くなる量で計算。
・カップ一杯(160~200ml程度)用のティーバッグのみ。
・高級ダージリンは例外的に高いので除外していることもあるかも。
・海外ブランド紅茶は日本においての価格。大体は現地の価格と大きな差がある。
2012.12.05,Wed   [お茶の感想]  
紅茶通販ミドリRガマゲ紅茶専門店
・薬屋みたいな名前。もっと紅茶屋っぽい名前に変えたほうがいいんじゃ?
・扱ってる紅茶の数は少なく、ラインナップも時期によりコロコロ変わる(よってネット上のレビューはほとんど参考にならない)
・最低単位50g。メール便対応は一部の紅茶限定。
・どれも10g/50~80円程度で農園もの紅茶としてはかなり安い。
・業務用紅茶のような銀のアルミパックに商品名が印刷されたシールが貼ってある(ただしギフト用はオシャレパッケージ)
このシールがちょっと水かかっただけでにじむ。セレクティーのもそうだけど買ったらすぐ缶に入れ替えろってことなんだろうな。


■ヌワラエリヤ紅茶FBOPケンマーレ茶園(2010年産)
水色が薄い黄色でびびる。カップに入れるとオレンジ。

飲んだ瞬間の印象は「ディンブラ?」。
でもディンブラはもっと普通で平坦な味な気がするしディンブラにちょっと+α独特な味がするような気がしなくもない。
あと以前飲んだダージリンセカンドフラッシュタルボ茶園みたいな「マスカットのしぼり汁」みたいな風味もあるような。

味が薄めなので茶葉多目のほうがいいかもしれない。私はティースプーン3杯のところを4杯にしてる。

■ヌワラエリヤ紅茶PEKOE1/コートロッジ茶園(2012年産)
こっちも水色が薄い黄色。通販サイトにも淡い水色とかいてあるし多分ヌワラエリヤはこの色がデフォなんだろう。

ヌワラエリヤはよくみかんっぽい味と言われるけど確かにこれはちょっと酸味がありみかんっぽい。
あとやっぱベースの味はディンブラ。柑橘類の風味にしたディンブラって感じ。
多分これが一般的なヌワラエリヤなのかな。
基本的にディンブラ特有の軽くて平坦な味は好きではないけれどこちらは個性がある分結構ディンブラより飲めるかんじ。
ケンマーレ茶園とそんなの大きな味の差はないような。
ケンマーレもこれもヌワラエリヤ好きな人はおいしく飲めるんじゃないだろうか。

■ディンブラ紅茶BOPストラスペイ茶園(2010年産)
どっかでみた味だと思ったらルイボスティーだこれー!
紅茶なのにルイボスティーという感想しか出ないのどうなのこれ…。本家ルイボスティーよりはまだ受け入れられる味だけども。
あと夢やのルフナ FBOPF Galleみたいなスモーキーさもある。
ある程度ビターな渋みもあり全体的に大人な味。ディンブラっぽさはない。

こういう好みの味でも紅茶の味でもない紅茶はセレクティーのタルボと同じく残り50g近くどう消化しようと悩む。こんな事がしょっちゅうだから最低販売グラム数が多い紅茶はなかなか冒険しづらい。

■ウバ紅茶BOPアイスラビー茶園(2012年産)★
3回目のアイズラビー(アイスラビー)今まで飲んだ中で一番癖がある気がする。でもちゃんとアイズラビーな味。香りはあまりない。
10g/74円だけどセレクティーの10g/100円アイズラビーよりしっかり味がついてて好き。
そして適度に自分好みの方向性の渋みがある。
多分日本でのウバアイズラビーでは最安値なんじゃないだろうか。ギフトに使われる緑茶(10g/100円)より安い。



◆メモ
何故か郵便番号と電話番号入力欄分割してたり露骨に市販のフレーバーティ叩いてたり色んな意味で素人っぽい店という印象(有名海外ブランドの紅茶のボッタクリについては同意だけど)。本業のついでに趣味で運営してるんだろうか。
こういう作りの荒い無名ショップの通販はあまり信頼性を感じないので利用するのにちょっと勇気が要る。
2012.11.09,Fri   [お茶についての雑多]  
■通販・実店舗共通
・茶葉なら10~30g、ティーバッグなら1~5個だけ買えるようにして欲しい
(一人で100g消費しようとすると何ヶ月もかかったりするので沢山の種類の紅茶の中から好みの紅茶を見つけ出す事が困難になる。少量づつ入った紅茶アソートセットでもありがたい)

・缶無し、簡易包装でその分お手軽価格な紅茶も用意して欲しい
(ギフトとして購入する人しか考えてない紅茶が多い気がする…)

・おおざっぱに「○○ブレンド」ではなく実際どの紅茶をブレンドしているか書いて欲しい

・売れている紅茶、店長お勧め紅茶の表記があると購入目安になって嬉しい

・複数の紅茶がセットになっている場合、フレーバーが苦手な人のためにピュアティーのみのセットも用意して欲しい(特にアールグレイが入ってるセット多すぎ)

・ギフト用に購入される事を想定しているならティーバッグも用意してほしい(茶葉のままだと飲めない人が多いので贈りづらい)


■通販
・メール便対応してほしい

・支払い方法は豊富だと嬉しい
(例えば郵便振替しかできないと空いてる時間帯の都合で支払いしづらい人がいると思う)

・サイトは紅茶を選びやすく、購入しやすいデザインにしてほしい(使いづらいサイトの例:葉々屋

・「○○円ポッキリ」という言い方をやめて欲しい
せっかくオシャレなサイトデザインでもこの一言で台無し
(この言葉自体が嫌な訳ではなく、居酒屋とかなら似合う言葉だと思う)
2012.11.09,Fri   [お茶の感想]  
紅茶&スイーツのセレクティー
・ネット通販専門
・茶葉10g/100~140円、ティーバッグ25~40円ぐらいと安い。更にアマゾンで買うと送料無料。
・印刷文字の小奇麗な封筒と包装。薄いピンク地に小さい花の柄のアルミパック。パックに印刷されてる商品名が水ですぐ消える
・5個入りティーバッグで試し飲みできるけど農園紅茶はほとんどティーバッグがないのが残念(茶葉だと最低単位50gなので試しづらい)


■Ceylon Speciality Tea 2009-2010 ウバ紅茶 アイズラビー茶園
夢やのウバAislabyと比較するため購入。夢やはBOPタイプでこっちはP(ペコー。OPとBOPの中間サイズ)タイプだった。
夢やと違い香りが薄め。味はちゃんとウバアイズラビーの味だけどなんか物足りない。
夢やは10g/126円、こっちは100円で安いとはいえどっちを買うかって言われたら夢やのほう買いそう。

夢やのと比較して飲んでみた。
こっちは独特の風味が薄い。茶葉を多目に入れても渋みに較べて味が弱い。淹れ方が悪いだけかもしれないけど(ペコータイプの茶葉は初めてみたのでよーわからん)

■ウバ紅茶 ニードウッド茶園
普通。
味や香りは弱めだったかも?

■セイロン ウバブレンド
ニードウッドとの味の違いがわかる前に終わった。
やっぱフレーバー以外はティーバッグ5個じゃわからんなー。

■ダージリン紅茶 2012年 セカンドフラッシュ タルボ茶園
ウバアイズラビーほとじゃないけどやっぱ味の濃さの割に香りが薄い。もしかしてセレクティーのアルミパックが良くないんだろうかこれ。
今まで飲んできたダージリンと別物すぎる…(こっちが本物のダージリンなんだろうけど)というか紅茶にすらみえない。
マスカットをしぼった汁を暖めて飲んでると思えるぐらい酸味のある香り強い。
ダージリンって苦い印象あったけど苦味も渋みもほとんどない。今まで飲んだダージリンってなんだったの…産地が同じダージリンでも質はピンキリってことか。
マスカットの香りっていってもどうせ鼻のいい紅茶マニアしかわからない微妙な香りなんだろと決め付けてたのでこの紅茶に興味ない素人でもわかるぐらいはっきりした香りは意外意外。面白いなー紅茶。
ただまぁ残念ながら美味しいとは思わなかった。感じる味がほとんど果物のようなすっぱさと青臭さで紅茶要素がほとんどない。紅茶は好きだけどここまでくると紅茶とは別物すぎる。

しかし10g/300円かー。これでもダージリンとしては安いほうなんだろうけど、試しに飲んでみようと思いづらい価格帯。こういう苦手な味のダージリンに当たっちゃうと余計試しづらい。

■キャラメルティー ★
ミルク入れるとおいしい。常飲したい。

■メープル
キャラメルに近く、少し焦がしたような香ばしい味がする。
おいしいにはおいしいけど飲みすぎると気持ち悪い。食べ物食べながら飲むのも向いてない。

■アップルティー
安い割にちゃんとリンゴしてるし人工臭くなく自然(これはここのフレーバーのほとんどにあてはまると思う)
夢やのより好みだったかもしれない。

■白桃
ちゃんと桃だし悪くないと思うけど桃フレーバー自体そんなに好みじゃないかも。

■ロイヤルミルク ★
ミルク入れるとおいしい。微妙にブランデーっぽいビターな味なのは好みがわかれる?
ロイヤルミルクにミルク入れるのってどうなんだろこれ。

■グレープフルーツ
なんとなくまずそうなイメージありつつ好奇心で購入。
やっぱまずかった。グレープフルーツの苦い部分だけ再現して他にグレープフルーツ要素ない感じ。
むしろハーブティーっぽい。
こうなると他の店のグレープフルーツも気になる。ホントに紅茶化できるのこれ?シルバーポットのはおいしいらしいけど今売ってないんだよなー。

■ルイボスティー
紅茶ではありません。
癖を強くした黒豆茶って感じ。マメ科の植物だけある。
独特な複雑な味。麦茶よりは味が深い。
ノンカフェインのお茶を探してる人は5個ティーバッグセットでためしてみてはどうでしょうか、といったところ。
自分の感想としては特に可もなく不可もなく。現地の人はミルク入れてるらしいので入れてみたけどあまり合うとはおもわんかった。



◆メモ
まだ飲んだ数が少ないのでなんともいえないけど、全体的に香りや風味は薄め。でも安い割に良い味でコストパフォーマンス高い。
値段的にルピシア買うならこっち買ったほうがいい。
こういう紅茶屋が実店舗で全国チェーン展開してたら紅茶を勧めやすい世の中になってたろうな(ネット通販は利用したくない、利用できないと言う人は今でも多い)
フレーバー飲みやすいです。
2012.11.08,Thu   [お茶の感想]  
紅茶専門店シルバーポット
・送料無料。
・茶葉は10g/150~200円前後のが多い。夢やより一回り高いぐらい。
・ティーバッグは65円。100個入りだと45円まで下がる(日本でのハロッズやウェッジウッドの価格帯)
65円で良ければ5個づつ試せるのは嬉しいところ。
・アイボリーの地に小さくポットが描かれたシンプルでおしゃれなパッケージ

■2015年クオリティー・シーズン・サットン茶園OP
初めて紅茶の新茶買ってみた。
爽やかすっきりフルーティ。苦くないけど渋みはきっちりあるのが好み。
ウバみたいなミント(メンソール?)っぽい味もある気がする。
「これぞいかにも紅茶!」という味はあまりしない。
こんぐらい苦味がないとストレート紅茶は苦手な人でも飲みやすそう。紅茶初心者向けかも。

■アッサム
香りが良い!素人でも飲んだ瞬間「あ、これは高い良いお茶だな」とわかりそうな紅茶。
夢やのアッサムに較べるとある程度苦味や渋みがあるけどこれぐらいなら気にならない。
アッサムはミルク向けと言われてるけどストレートでも問題なさそう。

■ネパールブレンド
初めての人限定セットにこういうマニアックな紅茶を入れてくるシルバーポットの冒険心。
なんとも癖が強い味。しょうが入れてないのにしょうが紅茶みたいなスパイシーさがある。(しょうが紅茶だと言われてこれを飲まされたら普通に納得しそう)
好みではない味だし、サイト見る限りネパール系紅茶は10g/500円台と高いので今後手を出す事はなさそう。
ミルク入れたら飲みだいぶやすくなった。

■フレッシュアップル
香りはとても良い。香りが強いし本物っぽい良い香り。今まで飲んだリンゴフレーバーで一番好き。
飲むと複雑な味がして少し自分の苦手な癖がある味も入ってる。慣れかなー。
ここのフレーバーはなんか飲まないで香りかぐだけで満足してしまう。

■モンブラン
おいしい。
なんというか、大人な味。
後味に微妙にブランデーっぽい苦い味が。これはセレクティーのロイヤルミルクでも思ったけど何が入ってるんだろう。



◆メモ
楽天ランキングにあった[初めての方限定]【送料無料】70%OFF!たっぷり1.5か月分のティーバッグ福袋!を購入。これシルバーポット本サイトからリンク繋がってないページなんだけどみんなどこから見つけてきたんだろう…

ここのフレーバーはウエストンフレーバーティ辺りに似てる気がする。香水のような香りがしない分こちらの方が好み。
楽天ランキング常連な事に納得いく味。割と高いけど値段なりの味だと思うのでまた利用してみたい。
2012.10.24,Wed   [お茶の感想]  
ムレスナ紅茶専門通販ネットショップ:ウエストン フレーバー ティ
・今月のおすすめセットがお得らしい
・店名見る限りフレーバー紅茶がメインなんだろうか?
・全てティーバッグで飲んだ
・袋を開けただけで強烈な香りがただよってくるフレーバー

■白桃アールグレイ
アールグレイ苦手なんだけどセットで買うと大抵入ってる…。
でもフレーバー慣れしたのか、質が良いせいなのか、特に飲むのが辛くはなかった。
まぁおいしくはない。アールグレイって口に入れる液体に見えないんだよな。

■エデンの果実
■バラモモ
かなり香りが強烈。でも飲んでみると意外と癖がなくすっきり飲める。
香水のような花の香り。香水といっても安っぽい人工的な香りではなく高級感ある。
似たような香りが強すぎるせいか区別がつかないまま終わった。

■キャラメル&バニラ
キャラメル&バニラ的な匂いもあるけどやっぱ香水のような花の香りもする。他のフレーバーから移ったんだろうかこれ。
なんというか、他のキャラメル系フレーバーと全然違う少しビターな大人な味。
深みがあって高級感あるのでこういうの好きな人は好きだろうなぁと思う。



◆総評
ここは基本的に「フレーバーティ=強烈な花の香りがするもの」という定義で固まってるんだろうな。
夢や やセレクティーのフレーバーを飲む感覚で飲むとびっくりする。飲み物というよりアロマやお香や香水を楽しむ感覚に近いのかも。

楽天レビュー見ると判を押したかのように「おいしいです^^」「甘い香りです^^」みたいなのしかないんでホント実際飲んでみないとわからんなー。セレクティーと根本的に違うタイプの香りなのに楽天レビューはどっちも似たよりったりっていう。そもそも他人に伝わるような食べ物や飲み物のレビューを書く事自体難しい事なのか。
2012.10.24,Wed   [お茶の感想]  
・アソートティーバッグで飲んだ
・苺の模様が描かれた主婦に好まれそうな包装。


■ピクニック
■ウィークエンドモーニング
ふつう。

■アールグレイフラワーズ
アールグレイ苦手だけど香りが弱めなせいか割とゴクゴクのめた。おいしいとは思わない。
飲後感微妙に歯磨き粉っぽい味。

■ファインストロベリー
苺のフレーバーが好みじゃないのか、そもそもここのフレーバーがイマイチなのか。
ルピシアのストロベリーに較べると全然余裕で飲めるけどじゃあ美味しいか?と聞かれたら素直に香りつけない状態のまま売ってくださいとしか言えない。





◆総評
ここ、結構評判いいけどそんなにおいしい…か…?
自分の舌と鼻が悪いだけだったらごめん。

多分あと買わないと思う。フレーバーが入ってなければここまで悪い印象はなかったろう
2012.10.24,Wed   [お茶の感想]  
ルピシア
・多分全国チェーン展開紅茶屋としては日本で一番有名
・実店舗で試飲可能
・茶葉は10g/90円のもあるし安いけどティーバッグ63~84円は高すぎな気が


■ストロベリー
イチゴミルクのイチゴの香料を大量にぶちこんだような感じ
飲む前に茶葉の香りだけかぐといい匂いなのに(これはここのフレーバーすべてにあてはまる。飲み物じゃなくて香水向けの香料なのかも)
ミルク入れようが薄くしようがどう頑張っても苦痛だったので廃棄
買った紅茶廃棄したの多分これが最初で最後(基本的にハズレでもまずくなければ全部飲むので)

■YUME
ストロベリーと似たような感じ。ストロベリーよりはマシ。
飲み物というより香水飲んでるみたいでつらい。
これを50g飲んだ自分えらい。

■キャラメル
これはミルク入れてそれなりに飲めた。
ただ微妙にヘンな味がする気が。



◆メモ
多分ここのフレーバーは二度と飲まないと思う。
安易に初心者にここの紅茶を勧めるのはトラウマにさせやすいのでやめたほうがいいよ。というか私も一番最初に飲んだフレーバーがこれだったら今頃フレーバー嫌いになってた。
質問掲示板でおいしい紅茶を知りたい人に勧められてるのを見るたびリアルでこんな顔→「^^;;;」になる。確かに実店舗全国にあって買いやすいんだけどね…。チェーン店のラーメン屋はおいしくないけど人気ある現象に似てるなこれ。

とはいえフレーバーだけ飲んで文句言うのも失礼なのであとでピュアティー買うかも。
2012.10.24,Wed   [お茶の感想]  
・あまり過剰に飾り立てないシックなパッケージ
・パッケに淹れ方が一切書いてない
・アソートティーバッグで飲んだ
・10g100円程度と有名海外ブランド紅茶にしては安いほう(現地だと半額だけど)

■イングリッシュブレックファスト No.14
有名なブレンドらしいけどミルク入れたらまあまあおいしいかな程度の印象。
ブレンドだけあって複雑な味なので飲むたび印象変わる気もする。

■ダージリン No.わすれた
大抵のダージリンに感じる「苦いだけ」の印象で終わった。
多分安いのしか飲んでないせいなんだろうけど今までおいしいと思ったダージリンアーマッドだけだな。

■アッサム No.32
ミルク入れたらおいしかった。渋みや苦味がなく飲みやすい。香りはアッサム的サツマイモの香りがあるようなないような。

■セイロン No.わすれた
香りがなく特徴のない味。
自分の鼻と舌ではリプトンや日東の紅茶と違いがよくわからない。
2012.10.23,Tue   [お茶の感想]  
紅茶の夢や ホームページ
・紅茶屋には珍しく最低単位10g。ティーバッグはない
・1050円以上買うとメール便送料無料
・封筒や包装がとても男らしい(買えばわかる)包装に無駄にお金かけたりしないのは好感もてる。紅茶って「この包装や缶に自分の金どんだけとられてんだろ…」と思う事多いんで。
・サイト見る限り店主が個性的で面白そうな人。実際会ってもこういうノリの人な気がする

■メレン・アッサム
茶葉の時点で明るい茶色で他の紅茶から浮いてる。
香りはアッサム。
飲むと紅茶じゃないじゃんこれ…中国茶?紅茶詳しくない人に前情報無しで飲ませたら100%紅茶じゃないって言いそう。これが好きな人は紅茶が好きじゃないんじゃないだろうか。
香りは良いし別においしくない訳じゃない。ただ紅茶とは別物すぎて自分の好みからは外れる。
ミルク入れると普通なのでストレートでこの味を楽しむほうがむいてそう。

■アッサム GFOP ★
メレンと違ってふつーの紅茶。
苦味と渋みがほとんどなく飲みやすい。子供にもいいかもしんない。
濃い目に入れたほうがいいかんじ。濃くしても全く苦くない。
高いアッサムは甘いサツマイモの匂いするんだなー。今まで飲んだアッサムは特徴がよくわからんかった。
むしろ サツマイモの香り>>>>紅茶の香り。ほぼサツマイモ茶。

■ウバ DYRAABA ★
どういう訳か唐突に100g買った。
最初は「こんなはっきりした強烈な味ウバじゃない!」と微妙に後悔しつつも100g飲んでる内慣れてきたのかおいしい紅茶という印象で終わりました。
最初の頃味が濃すぎると感じて少なめの茶葉で飲んでたのに最後の方は普通の量で飲んでたのでやっぱ多分慣れ。
こんぐらいの飲んだ後微妙に舌に残って消える渋さ好き。

■ウバ Haldmula茶園
ふつーーーーーーのウバ。
普通においしいので普通に普通のウバが好きな人は良さそう。他の二つは個性強いし。

■ウバ Aislaby(Malwatte)茶園 ★
飲んだお茶を記録するブログさんのレビューとほぼ同じ印象。
ここまで他の人と紅茶の感想が一致する事は珍しい。
メレン・アッサムほどじゃないけど独特な香りがする。言葉にできないけど貴族が飲んでそうな品のある香りというか。メレンよりこっちのが好み。
ウバはミルクのイメージあるけどストレートでも問題なくおいしい。ミルクだとこの独特な風味が薄まるからむしろストレートで味わいたいかんじ。
苦味渋みはほとんどない(ここの紅茶はほとんどそうだけど)細かい茶葉だけど少なめにしない方が丁度いいかもしれない。
有名な茶園らしく他の色んな店でもAislabyウバ売ってるので一度飲み較べてみたいかんじ。でも夢や以外最低単位多すぎてなー。ほぼ一人で飲んでるから100gとかなくならねーよ。
今の所夢やさんの紅茶で一番好き。

■ニルギリ Glendale茶園 ★
茶葉が細かかったので量を少なめにしたが薄い。
いつもの量で淹れたが薄い。うーんニルギリってこの薄さが普通なんだろうか…。
ちょい濃い目にしたらちょうどいい。ストレートだとあまりピンとこなかったけどミルクいれたらほんのり甘みが出ておいしい!
バナナの香りかどうかはわからんけど甘い香りなのはたしか。これはまた飲みたい。
もしかして4分抽出ぐらいがいいのかこれ。

■ルフナ FBOPF Galle(地方) ★
これも紅茶というよりサツマイモっぽい香り。通販サイトの紹介みたらチョコレート、マスカット系統らしいけどあまりピンとこない。
この紅茶、「スモーキー」と評してるレビューが多い(ルフナの特徴らしい)
言われてみれば煙っぽい味が強い。でも好きな系統の味なので全然気にならない。タバコの煙も焚き火の煙も嫌いだけどこっちは別だなー。
このスモーキーさに抵抗なければコクや深みがあっておいしい紅茶だと思う。ミルクだとニルギリGlendale茶園っぽい味でおいしい。

■ディンブラ Stockholm茶園
ふつーのあっさりした紅茶。
セイロンティーというとこんな味だよなーって味。要するにセイロンという商品名の紅茶はディンブラの割合が多いんだろうか。午後の紅茶もディンブラらしいし。
香りは良いし悪い訳じゃないんだけど普通すぎて物足りないので元々ディンブラ自体好みではないかもしれない。
BOPタイプだけど茶葉の量は普通ぐらいがちょうど良かった。むしろ多目がいい?
茶園の名前見るたびストックホルム症候群思いだすけど多分関係ないね。

■ヌワラエリア GFOP(フルリーフ)
ごく普通のディンブラ、ヌワラエリアって感じの味。
色が薄いのも似通ってる。
この系統の味がすきな人には違いがわかるのかもしれない。

■キームン
独特な味すぎて紅茶と認識できない。
中国茶といわれたほうがしっくりくる。
実際中国の紅茶だし。

■マロン(栗) ★
しぶっ!にがっ!まずっ!
…茶葉少なめ、抽出2分、ミルクいれたら香ばしくておいしかったです。
ここに限らず栗とキャラメルのフレーバー紅茶は好みかもしれない。香ばしい系が好きなのか。

■焼きりんご ★
要するにりんご+シナモン。
夢やの果物フレーバーでは一番好き。常飲するならこれかなー。
りんごフレーバー紅茶に自分でシナモン粉入れたら作れるんじゃ?どうなんだろ。
夢やで紅茶買うと高確率でこれのサンプル入ってるし主力商品なのかな。

■キャラメル ★
ストレートで飲むと紅茶とキャラメルの香りが分離してる。ミルク入れたらおいしかった。(この感想はどのブランドのどのお菓子フレーバー紅茶にも共通するかもしれない)
これもまた買ってもいい。

■アップル
■マスカット
■ピーチ
■マンゴー
普通にフレーバーティだねって印象。
ある程度酸味のあるフレーバーはそんなに好みじゃないのかも。
ピーチマンゴーあたりは区別つかなかった記憶ある。

■チョコレート
普通に甘い香りでチョコには思えなかった。

■さくら
桜かどうかは知らないけど和風ーで大人ーな落ち着いた香り。
なかなか好み。ちょっと高いけどその分高級感ある。
中途半端に残ったのでマロンと混ぜたら和風な栗のフレーバーといった感じになっておいしかった。単体で飲むより好きかも。

■バロック
どう見ても自分好みのフレーバーではないけど人気らしいので好奇心で購入。
マイルドなアールグレイって感じ。
ウエストンフレーバーティのフレーバー紅茶にも近い(あちらまで強烈な香りはしないけど)
要するに花の香り系。いかにもな自己主張が少なく飲みやすい。
この癖がなく飲みやすいという点は夢やのほとんどの紅茶に通じるものがあるなぁ。
やっぱり好みではなかったけどいつかこういう紅茶も好きになれる日がくるんだろうか。

■夢や@スウィート
ストレートだと駄菓子のような安っぽい甘い香り。これはミルク専用な気がする。
ミルク入れると同じ店のキャラメルとほぼ同じ味。こっちのほうが薄め、マイルドかもしれない。

■スノー・ドリーム
紅茶とスパイスのブレンドティー。花の香り系。
でもこの手の紅茶にありがちな「香水飲んでるみたい」感がなく、アールグレイ嫌いな私でも飲みやすかった。

■ヴィーナス
香りが控えめ、果物っぽい自然な舌触りでかなり飲みやすい。
スノー・ドリームより更に初心者向けかな。

◆メモ
茶葉10gずつ買えるし送料も安いので毎日色んな味を楽しみたい人に向いてる。(Gclef も10g購入できるけど50gより割高になるんだよな)
苦味や渋みが少ない、でも香りや風味はしっかりあるので薄いとは感じないお茶が多かった(マロンは除く)
お茶は苦いイメージがあって好きじゃないって人にも良さそう。

フレーバーはシルバーポットやウエストンみたいな袋をあけただけで香りが充満するようなものではなくそんなに香りが強くないナチュラル系。私は好きだけど人によっては物足りないかもしれない。
ブログ内検索
バーコード
P R
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]