忍者ブログ
自分用メモ。
[18] [17] [16] [15] [13] [12] [10] [2] [9] [6] [3
2018.09.20,Thu   []  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.12.05,Wed   [お茶の感想]  
紅茶通販ミドリRガマゲ紅茶専門店
・薬屋みたいな名前。もっと紅茶屋っぽい名前に変えたほうがいいんじゃ?
・扱ってる紅茶の数は少なく、ラインナップも時期によりコロコロ変わる(よってネット上のレビューはほとんど参考にならない)
・最低単位50g。メール便対応は一部の紅茶限定。
・どれも10g/50~80円程度で農園もの紅茶としてはかなり安い。
・業務用紅茶のような銀のアルミパックに商品名が印刷されたシールが貼ってある(ただしギフト用はオシャレパッケージ)
このシールがちょっと水かかっただけでにじむ。セレクティーのもそうだけど買ったらすぐ缶に入れ替えろってことなんだろうな。


■ヌワラエリヤ紅茶FBOPケンマーレ茶園(2010年産)
水色が薄い黄色でびびる。カップに入れるとオレンジ。

飲んだ瞬間の印象は「ディンブラ?」。
でもディンブラはもっと普通で平坦な味な気がするしディンブラにちょっと+α独特な味がするような気がしなくもない。
あと以前飲んだダージリンセカンドフラッシュタルボ茶園みたいな「マスカットのしぼり汁」みたいな風味もあるような。

味が薄めなので茶葉多目のほうがいいかもしれない。私はティースプーン3杯のところを4杯にしてる。

■ヌワラエリヤ紅茶PEKOE1/コートロッジ茶園(2012年産)
こっちも水色が薄い黄色。通販サイトにも淡い水色とかいてあるし多分ヌワラエリヤはこの色がデフォなんだろう。

ヌワラエリヤはよくみかんっぽい味と言われるけど確かにこれはちょっと酸味がありみかんっぽい。
あとやっぱベースの味はディンブラ。柑橘類の風味にしたディンブラって感じ。
多分これが一般的なヌワラエリヤなのかな。
基本的にディンブラ特有の軽くて平坦な味は好きではないけれどこちらは個性がある分結構ディンブラより飲めるかんじ。
ケンマーレ茶園とそんなの大きな味の差はないような。
ケンマーレもこれもヌワラエリヤ好きな人はおいしく飲めるんじゃないだろうか。

■ディンブラ紅茶BOPストラスペイ茶園(2010年産)
どっかでみた味だと思ったらルイボスティーだこれー!
紅茶なのにルイボスティーという感想しか出ないのどうなのこれ…。本家ルイボスティーよりはまだ受け入れられる味だけども。
あと夢やのルフナ FBOPF Galleみたいなスモーキーさもある。
ある程度ビターな渋みもあり全体的に大人な味。ディンブラっぽさはない。

こういう好みの味でも紅茶の味でもない紅茶はセレクティーのタルボと同じく残り50g近くどう消化しようと悩む。こんな事がしょっちゅうだから最低販売グラム数が多い紅茶はなかなか冒険しづらい。

■ウバ紅茶BOPアイスラビー茶園(2012年産)★
3回目のアイズラビー(アイスラビー)今まで飲んだ中で一番癖がある気がする。でもちゃんとアイズラビーな味。香りはあまりない。
10g/74円だけどセレクティーの10g/100円アイズラビーよりしっかり味がついてて好き。
そして適度に自分好みの方向性の渋みがある。
多分日本でのウバアイズラビーでは最安値なんじゃないだろうか。ギフトに使われる緑茶(10g/100円)より安い。



◆メモ
何故か郵便番号と電話番号入力欄分割してたり露骨に市販のフレーバーティ叩いてたり色んな意味で素人っぽい店という印象(有名海外ブランドの紅茶のボッタクリについては同意だけど)。本業のついでに趣味で運営してるんだろうか。
こういう作りの荒い無名ショップの通販はあまり信頼性を感じないので利用するのにちょっと勇気が要る。
ブログ内検索
バーコード
P R
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]